第2回夢ジョブ表現者とつくるショートムービー企画(10分~120万円を使って創って下さい)

第2回夢ジョブ表現者とつくるショートムービー企画(10分~120万円を使って創って下さい)

夢ジョブショートムービー最優秀賞:120万円
(内訳 脚本・監督報酬30万円、動画制作費60万円、広告宣伝費30万円)
※広告宣伝費とは今回の作成した動画を広めるため、脚本・監督様を知ってもらうために使わせて頂く分です。
惜しくも今回最優秀賞を逃した方は次回の応募の際に加味して審査させて頂きます。

募集内容
ストーリー性のあるYouTubeに掲載できるショートムービーの脚本家・監督を募集いたします。
(脚本・監督が別々の方でも大丈夫です。その場合はどちらかが代表してお申込みをお願いします)

ジャンル:ヒューマン・コメディー・社会的・ラブロマンス・青春のいずれか
キーワード:都会×田舎
作品時間:10分~20分程度
出演:夢ジョブ企画参加者を中心としたメンバー

  • 簡単なシナリオ段階のものと過去作品の提示をお願い致します。
  • 脚本・監督セットでの応募をお願いします。
  • 弊社出演希望者の出演を最低5名、うち1人の主演もしくは準主演での出演をお願い致します。
  • 役者が不足した場合は追加で募集し、制作費の範囲内で採用する事と致します。
  • 広告宣伝費も活用する事で約10万人(想定)に脚本・監督としてインタビューも含め作品を観て頂けるようになると思います。

大まかなスケジュール
2022年11月   応募締め切り
12月        受賞者発表
2023年2月    使用脚本の提出
3月         追加役者募集
5月         撮影(数日間)
8~9月頃      SNSにて配信(配信アカウントはこちら
※日程は脚本家・監督の方の日程にある程度調整可能です。

締切は2022年11月15日に設定しています。受賞者には11月30日までに相談をさせて頂きます。
確定まで日にちが無いので早めに応募をした方から実現に向けて検討していきます。
過去作品がある方は本当に簡単なあらすじで大丈夫です。

どしどしご応募下さい!!!

申込をする≫

Q&A
Q、脚本(監督)しか出来ません。問題ないでしょうか?
A、一緒に応募する監督(脚本)の方を探してセットにてご応募下さい。

Q、シナリオや過去作品を提示する形式に指定はありますか?
A、youtubeにアップをして非公開の設定状態でも問題ございません。URLを申込の際にお伝え下さい。

Q、応募資格などはありますか?
A、特にありません。

Q、作品の著作権はどのように扱われますか?
A、基本的に今回の作品は弊社に帰属するものとさせて頂きます。

Q、中心の出演者はどんな方でしょうか?
A、仮申込頂いた場合に情報を送らせて頂きます。

開催にあたって主催者の考え
はじめまして、株式会社wild idea代表の福田です。
夢ジョブ(運営会社:株式会社wild idea)とは何者か?
なぜこういった事をしているの?
皆様が疑問に思われるとすればこの二つでは無いでしょうか。

株式会社wild ideaは、システムエンジニアの会社です。
私たちも皆さんと同じで目指すところがあり、各自エンジニアとして必死に勉強をしています。
恵まれているのは市場の原理で仕事には事欠かないことですが…。

弊社で働いているメンバーは表現者(役者・ダンサー・声優)としても活動しています。
少し前に表現者の方は安い時給で働いている方が多いという事を聞く事がありました。
結果早々に諦めていくことも。
夢を追う=貧乏、生活が不安定
これって何か違うと思うんです。
夢を追いながらでも普通のサラリーマンと同じぐらいの給与と安定を得ながら、
安心して、アーティストとしてのキャリアを目指せる。
そういった事も可能です。
私たちはそういった働き方を提案する会社でありたいと思っています。
前置きは長くなりましたが、今回のイベントを通し表現者・脚本・監督の皆様が飛躍の場になれば、そう考えています。