ソラリネ。出演者オーディション案内

応募を締め切りました。
夢ジョブでは今後も役者の皆様に喜んで頂ける【限定企画】をメールにて案内しております。
案内メールの登録はこちら≫

夢ジョブ プチスポンサー企画

【限定企画】永井友加里(ソラリネ。による出演者オーディション
~出演が決まった方に夢ジョブより≪出演料以外に別途1万円贈呈※1≫~

 

≪永井友加里(ソラリネ。よりコメント≫
この度5年前に上演した「止むに止まれず!」を再演することとなりました。
3LDKの佐藤さんの作品はソラリネ。でも3本ほど上演させていただいていますが、その中でも特に反響が大きく、未だに再演を望む声をいただいております。
私自身も純粋に作品のファンの一人です。
今回の上演にあたり、キャストオーディションを行います。再演とはいえ、演出家も役者も新たに創りますので、私たちだから創れる「止むに止まれず!」をお届けできるようにしたいと考えています。
一緒に同じ方向を見て作品を創っていただける方にお会いできることを楽しみにしています!
《永井友加里について≫
ソラリネ。代表・役者
1985/03/17生まれ
東洋英和女学院大学 福祉学科 卒業。
「3年B組金八先生」で本格的にデビュー。
映像・舞台を中心に役者活動と朗読劇の演出などで活動してきたが、やりたい人とやりたい作品で芝居したいなら自分で企画すれば良いんだと気軽な気持ちでプロデュース公演を22歳で開始。数本のプロデュース公演を行なった後、2011年にソラリネ。を立ち上げ本格的にプロデュースを開始。
平行して、劇場ではない空間で会話劇を上演する「ソラリネのユメ」もスタートさせ、40本ほどの作品をプロデュースしながら出演している。
≪ソラリネ。の作風≫
代表の永井が心惹かれる作家・演出家と共に作品創りをしています。
年間3〜5本ほどのペースで作品を上演し、今作で25本目となります。
ファンタジーからコメディ、綿密な会話劇まで幅広く、劇場から小さな空間まで様々な会場で上演してきました。
人間だからこその闇をリアルに表現、その中にある小さな光を見るような作品を。
作品により、かなり振り幅があることもソラリネ。の特色になっていますが、光も闇も抱きしめるそんなお芝居を創っています。《演出・春陽漁介よりコメント》
この度、ソラリネ。さんの公演の演出をさせていただくことになりました、劇団5454の春陽漁介です。
演目は3LDKさんの「止むに止まれず」笑いあり、涙ありのシチュエーションコメディです。
僕は元々、シチュエーション物のドタバタコメディが好きで演劇の世界に入りました。劇団はそういう作風ではないのですが、今も尚、お客様の笑いで作られていくコメディには憧れを持っています。
コメディを演出する上で大切にしているのは、リアリティのデフォルメです。
突拍子もない出来事を、大きく驚く程度で簡単に受け入れてしまうのではなく、現実的な思考とリアクションをベースにしてデフォルメしていきます。
なので、「みんなで作る」ということは大事にしてます。
キャストとスタッフはもちろん、お客様も含めてみんなで作る作品。
舞台上の、一つ一つの言動を掘り下げ続けることが楽しめる俳優さんと、お会い出来ましたら幸いです。
《春陽漁介プロフィール》
日本大学芸術学部出身。2012年、劇団5454(ゲキダンランドリー)を旗揚げ。イキウメ前川知大氏に師事し脚本を学び、劇団5454第2回公演「ト音」が劇作家新人戯曲賞の最終選考に残る。
外部の活動は、多数の商業演劇他、沖縄国際映画祭出品作品である映画「じしょう米子」の脚本、Every Little Thingの20周年アルバム豪華版にて、持田香織の歌詞を物語にする「リリックストーリーブック」を執筆するなど、舞台に限らない。
その他、芸能事務所の俳優養成所や、高校演劇部の講師。俳優業やラジオ構成作家、FMヨコハマのラジオDJなど多岐にわたり活動中。
≪今回の公演概要≫
演目:「止むに止まれず!」
脚本:佐藤秀一(演劇ユニット3LDK)
演出:春陽漁介(劇団5454(ランドリー))
プロデューサー:永井友加里
企画・製作:ソラリネ。
会場:上野ストアハウス
日程:6月3日(水)~9日(月)*一部Wキャストでの上演となります。
稽古:4月下旬より開始予定
キャスト:10名
出演料:キャリア・集客力によりご相談させていただきます。ノルマなしです。
あらすじ:広島にある1軒のお好み焼屋。
婚約者を連れて帰ってくる音信不通だった長男のために本日は臨時休業。
しかし、予想外の来客に家族は騒然。
娘と息子と嫁に婿??「夜からは、店、開けるからな」
ソラリネ。が送る、勘違いが勘違いを呼ぶ笑いと涙のシチュエーションコメディ!

※下記、過去フライヤー画像など

 内容 過去台本を使った本読み等。
参加費 0円
※より多くの人に参加をして欲しいため全額劇団負担です。
募集要項 プロ・アマ不問
心身ともに健康な18歳以上
稽古・公演に参加可能な方
二次審査日程 一次審査:書類選考
二次審査:実技・面接
2018年12月1日(土)10:00~20:00内
*書類選考の合否、二次審査の時間・会場の詳細については、締切り後にご連絡いたします。
 場所 都内予定
(詳細は応募者にのみご連絡いたします。)
 お持ち頂く物  動きやすい服装、室内シューズ

2018年11月26日(月)18:00締切
*締切り後、29日までに書類選考の合否、二次審査の時間、会場の詳細等ご連絡いたします。
*オーディション日の都合の悪い時間帯がある場合はそちらも記載してください。
選考結果はメールにて「ソラリネ。」より連絡致します。

  申し込みボタン

≪お申込みに関して≫
※1、夢ジョブを通して決まった出演者の方の内、永井氏が決めた最優秀者1名に夢ジョブから1万円を贈呈します。
(お渡しは公演終了から半年後、弊社登録を継続している方が対象となります)
・人数が多い場合書類選考を行う場合があります。
・こちらお申込み頂く事で会員登録(無料)も兼ねさせて頂きます。
会員登録の詳細はこちらをご確認ください。※ご自身でご登録を頂く必要はありません。

開催にあたって夢ジョブの考え
はじめまして、株式会社wild idea代表の福田です。
夢ジョブ(運営会社:株式会社wild idea)とは何者か?
なぜ役者のサポートを無料でしているのか?
皆様が疑問に思われるとすればこの二つでは無いでしょうか。
私たち株式会社wild ideaのメンバーは、全員システムエンジニアとして仕事をしています。
私たちも皆さんと同じで目指すところがあり、各自エンジニアとして必死に勉強をしています。
恵まれているのは市場の原理で仕事には事欠かないことですが、
弊社の事務は、舞台役者として生計をたてるため勉強もしていますが、
安い時給で働いている方が多いと聞きました。結果早々に諦めていくことも。
夢を追う=貧乏、生活が不安定
これって何か違うと思うんです。
夢を追いながらでも普通のサラリーマンと同じぐらいの給与と安定を得ながら
安心して、舞台役者としてのキャリアを目指せる。
そういった事も可能だと思っています。
私たちはそんな職場を紹介するサイト(夢ジョブ)を運営していこうとしています。
そうなると、まずは夢ジョブ知って頂く必要があります。
今回はそのためのイベントの一つとして、
プチスポンサーとしてソラリネ。さんのオーディションを掲載しています。
新たな出逢いのきっかけになれば、
そう考えています。